• フェア
  • メニュー・アラカルト
  • ウエディング
  • パーティ
  • オンラインクーポン
  • アクセス

トップページお料理教室 >2011年10月

お料理教室

10月のお料理レポート

テーマ:「心も体も温まる本格中華」

今回は冬の訪れを感じる日が多くなったこの時期にぴったりな、心も身体も温まるレシピの紹介です。
「豚ばら肉の温かいサラダ」では、お肉を柔らかく仕上げるコツや、他メニューでも おいしく召し上がれるソースの活用法などアドバイスさせて頂きました。
皆さまそれぞれ情報交換をしながら、お家に帰ってからもお料理を実践して頂いているようです。

  • 豚ばら肉の温かいサラダ
  • 真鯛と南瓜のピリ辛煮
  • タピオカ入りマンゴーココナッツスープ

お料理教室レシピ

真鯛と南瓜のピリ辛煮

使用材料

真鯛 半身
南瓜 1/4個
少々
胡椒 少々
少々
片栗粉 適量
セロリ 1/4本
長ネギ 1/4本
水溶き片栗粉 大匙2〜3
〈 仕上げ 〉  
辣油 適量
大匙1
胡麻油 適量
〈 飾り 〉  
白髪ねぎ 適量
香菜 少々
 

調味料

〈 A 〉  
生姜みじん切り 小匙2
ニンニクみじん切り 小匙1
豆板醤 小匙1.5
〈 B 〉  
鶏ガラスープ 300cc
小匙1
砂糖 小匙1
醤油 小匙2
少々
胡椒 少々
 

ポイント

・真鯛の他にも、季節の白味魚でも応用できます!
・仕上げの酢の代わりに黒酢を使っても美味しいです!

作り方

1.  真鯛を一口大にカットして、酒・塩・胡椒を少々入れて下味を付けて30分ほど置いておく。
2.  セロリ・長葱をみじん切りにして南瓜を一口大にカットしてボイルしておく。飾り用の葱を切り流水しておく。
3.  1の真鯛に片栗粉をまぶして、160℃の油でカリカリに揚げて取り出してから、2の南瓜を揚げる。
4.  フライパンにサラダ油を入れ、Aを入れ弱火で炒めBと3の真鯛、セロリを入れふたをして弱火で煮汁が半量位まで煮込む。
(南瓜は大きければ別な鍋に煮汁を入れ煮込んで下さい。)
5.  4に長葱、南瓜を加え、焦がさない様に鍋を揺らしながら水溶き片栗粉・辣油・酢・胡麻油を入れ火を止める。
6.  お皿に盛り付け、白髪ねぎと香菜を飾り完成!
 

バックナンバー


 過去のお料理教室の様子とレシピを公開しています。
 一覧はこちらから。


ご予約・お問合わせはこちら
アクセスはこちら

ページトップへ