• フェア
  • メニュー・アラカルト
  • ウエディング
  • パーティ
  • オンラインクーポン
  • アクセス

トップページお料理教室 > 2015年7月

お料理教室

2月札幌の本格中国料理レストランクラブチャイナ料理教室レポート

2015年7月札幌の本格中国料理レストランクラブチャイナ料理教室のテーマは「夏の海鮮中華料理」

7月は「夏の海鮮中華料理」がテーマ。

「中華風鮮魚のお刺身 豆板醤仕立て」
「真イカとズッキーニのオイスターソース炒め」
「小海老とレタスの春巻き」
の3品を講習いたしました。

「真イカとズッキーニのオイスターソース炒め」では、
イカの<胴>の部分を使用。

余った<ゴロ>の部分に塩を足して
仕込み時間たった「5分」の塩辛を
おまけレシピとしてご紹介いたしました。

その他、ドレッシングに使用したピーナッツオイルの
代わりになる食用油をご案内するなど、
家庭で作りやすいようアレンジもアドバイス。

クラブチャイナのお料理教室は、
お店で実際に調理している方法やちょっとしたコツ、
プロの技を毎月デモンストレーション形式で
お伝えしています。

次回8月は「真夏に食べたい簡単お肉料理」です。
たくさんのご参加をお待ちしております。

2015年7月札幌の本格中国料理レストランクラブチャイナ料理教室の様子



  • 料理教室メニューその1中華風鮮魚のお刺身豆板醤仕立て
  • 料理教室メニューその2真イカとズッキーニのオイスターソース炒め
  • 料理教室メニューその3小海老とレタスの春巻き

お料理教室レシピ

人参のクリームスープ

使用材料

真イカ(胴の部分) 2杯分
ズッキーニ 1/2本
長葱 1/2本

調味料

醤油 大さじ1
上白糖 小さじ1
オイスターソース 小さじ1
鶏ガラスープ 大さじ4
生姜のみじん切り 適量
麻婆豆腐

ポイント

・真イカは茹で過ぎないようにしてください!

レシピのダウンロードはこちらをクリック

作り方

1. 真イカの皮を剥いて開き、包丁で細かく切り込みを入れてから、片栗粉をまぶしておく。ズッキーニ、長葱は食べやすい大きさにカットする。
2. 炒めダレの調味料をボールで合わせておく。
3. 鍋に湯を沸かして1.の真イカをさっと茹でてザルにあけて水気を取る。ズッキーニ、長葱を中温のサラダ油で揚げておく。
4. フライパンに少量のサラダ油と2.の炒めダレを入れて沸騰させてから、3.の真イカ、ズキーニ、長葱を入れて炒め、水溶き片栗粉でとろみをつける。仕上げに胡麻油を少量加えて皿に盛りつける。

バックナンバー


 過去のお料理教室の様子とレシピを公開しています。
 一覧はこちらから。
ご予約・お問合わせはこちら
アクセスはこちら

ページトップへ