• フェア
  • メニュー・アラカルト
  • ウエディング
  • パーティ
  • オンラインクーポン
  • アクセス

トップページお料理教室 > 2015年11月

お料理教室

11月札幌の本格中国料理レストランクラブチャイナ料理教室レポート

2015年11月札幌の本格中国料理レストランクラブチャイナ料理教室のテーマは「冬の食材を使った中華料理」

11月は「冬の食材を使った中華料理」がテーマ。

「水菜と牛蒡のサラダ カリカリに揚げた蓮根を添えて」
「ぶりの酒蒸し 熱々葱油かけ 柚子風味」
「海老と白菜と豚挽肉の甘辛炒め」
の3品を講習いたしました。

市内中心部の公園の雪囲いも始まり
冬支度も本格的になった今月は、
水菜、蓮根、ぶり、白菜と、
これからの寒い季節にますます美味しくなる食材を、
たっぷり使ったメニューをご紹介しました。

食感良く『カリカリ』に蓮根を仕上げる方法や
ぶりの他にオススメな魚もアドバイス。

クラブチャイナのお料理教室は、
お店で実際に調理している方法やちょっとしたコツ、
プロの技を毎月デモンストレーション形式で
お伝えしています。

次回12月は『中華の簡単パーティ料理』です。
たくさんのご参加をお待ちしております。

2015年11
月札幌の本格中国料理レストランクラブチャイナ料理教室の様子



  • 料理教室メニューその2水菜と牛蒡のサラダカリカリに揚げた蓮根を添えて
  • 料理教室メニューその3ぶりの酒蒸し熱々葱油かけ柚子風味
  • 料理教室メニューその1海老と白菜と豚挽肉の甘辛炒め

お料理教室レシピ

中札内産いなか鶏と甘栗の醤油煮

使用材料

・海老 6本
・豚挽肉 100g
・白菜 200g
・塩 4g
・メレンゲ 適量
・片栗粉 適量

調味料

<調味料>

・醤油 大さじ2
・酢 大さじ2
・砂糖 大さじ4
・水 大さじ2
・紹興酒 大さじ4
・桂花陳酒 少々

<薬味>

・山椒 適量
・タカの爪 適量
・おろしにんにく 適量
料理教室メニュー海老と白菜と豚挽肉の甘辛炒め

ポイント

・白菜の水分を十分にとってください!

レシピのダウンロードはこちらをクリック

作り方

1. 白菜をカットして塩で揉む。
水分が出たら軽く洗いザルにあけ、キッチンペーパーで固くしぼる。
2. 甘辛ソースの調味料を合わせる。
3. 海老に片栗粉、メレンゲで衣をつけ、180℃のサラダ油で揚げる。
4. 豚挽肉を炒め、火が通ったらザルにあける。
サラダ油を入れ薬味を弱火で炒め、豚挽肉・しぼった白菜を軽く炒める。
甘辛ソースを入れ少し煮込み、海老を入れさっと炒め、うつわに盛り付け完成。

バックナンバー


 過去のお料理教室の様子とレシピを公開しています。
 一覧はこちらから。
ご予約・お問合わせはこちら
アクセスはこちら

ページトップへ